ドル売り

昨夜はポジション調整によるドル売りが多発するも

共和党の税制改革案が下院を通過とヘッドラインが流れたことにより
結局ドルは底堅く推移しました

ところが本日東京市場で流れは大きく変わり
モラー特別検査官がトランプ選挙陣営に召喚状とヘッドラインが流れ
再びドルが売られる展開へ

尚且つ北朝鮮がミサイルの開発を進めているとのヘッドラインも流れ
日経平均は大きく上げていた物の一気に急落

ドル売り円買いのリスクオフ相場へ

欧州通貨は上げたり下げたりと方向感があまりありません


週末のポジション調整に加えIMMも円売りが膨らんでますので
いつかは来るだろうと思ってはいましたので、想定内ではあります

が、トレードには結びついていません



トレードですが
昨夜はドル円ロングとポンドドルショート取って寝てました
朝方見てもあまり伸びておらず対して取れず

以降はドル売りが出ていた物の東京市場でしたので、それなりに戻りも想定して
短期でのドル円、ユーロ円ロングを入れたりしてたのですが、トータルでは微損


予想としては12月利上げもありますので、もう一発上がる場面はきそうです
なので、下げすぎた場面は買いたいとの見方をしています

テクニカル的に安定して取れそうなのはユーロドルロングだと思います
もしくはポンドドルショート

エントリーポイントさえ間違わなければ待てば取れる通貨かな


ちなみにドル円はこのレベルで引けると日足レベルでTDシーケンシャルカウント9
テクニカル的には一旦反発の位置になります


難しい局面ですレンジと見るかトレンドと見るか
ただ最近の相場を見てると勝ち続けることはほぼ不可能かなと思います
いかにして損小利大へ持っていけるかが大切です

損切りされてる方も今週は多かったのではないでしょうか
実際自分も今週は結構損切りはしてるので、疲れる相場です






久しぶりに今週まとめ

えードル円ショートを切ったのが運のつきです
そこから相場に対して後手後手に回ってます
利益は出てても納得いくトレードは出来てません


方針はドル円はテクニカル重視でショートでもロングでも取れる場面は取ります
ポンドドルショートとユーロドルロング

米ドルに対してはヘッジにもなります

あとは資源国通貨ですが、正直下げすぎてて取れません
こういった通貨は下げる時はとことん下げていくので売られすぎてるからと買うとやられます


今週もお疲れ様でした、良い週末を


為替・FXランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村