セルザファクト

FOMCは予定通りの年3回利上げとなり
サプライズがなかった為、セルザファクトへ

素直に下げました
もちろんどちらの方向も考えていたのでスムーズに相場へ入れました

ドル円はスキャルでのショートでユーロドルは短期トレードでのロング
どちらも方向性がはっきりしてるので簡単に取れました

やはり今週もここまで我慢できた人が儲けられる相場でしたね

今日は昨日の流れを受け継いで円買いとなってます
ただし、日銀があったのでここでは手が出ませんでした
ユーロドルのみロングしており、1.07ミドルで一部利確後残りはあがらないので
切りました

ドル円は午後から113.50指値入れてましたが引っかからず113割れへ
しかし相当の買いが入ったようで一瞬でショート切って急騰
戻りでショートとりました

再度下攻めすると見てます

ユーロは持っておきたかったんですが全くあがらないですね
ファンダでの材料がまだまだあるので、警戒されているのでしょうか
イメージと違うので一旦様子見です


保有ポジションドル円ショート
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する