FC2ブログ

ECB

ECBは予定通りの金利変更なし

ドラギ総裁は直近の指標の悪さも一時的と言いながらも
テーパリングについては語らず

ハト派よりで終わり
ユーロは続落でユーロドルは一時1.21割れ

対するドルは堅調な動きが続いていますが
上値が重い印象もあります


トレードは変わらず
まだ様子見でユーロドルも追加せず
他通貨もテクニカルチェックしつつ
何を狙うかしっかり精査していきたい段階です

スポンサーサイト

米長期金利

ドル高方向は変わらずな相場となってます

しかし、株式市場はあまり強くなく、米長期金利に釣られている形となってます
あまり続くような感じではありませんが、今後の動きに要注意でしょうか

続くのであれば、考えを変えなければいけない場面ではあります


ユーロドルロング以外は今の所はリスクを抑えて取るのを控えてます


以前として株価が弱いのであれば、いずれ為替もそういった動きになると信じて
じっと待ちたいと思います


長期金利に連動したりしなかったりとはっきりしませんね


今日はドラギ総裁の発言もあるので、ユーロの動きに注目でしょうか



保有ポジション ユーロドルロング

リスクオン?

昨夜のNY市場はダウが大幅下落

しかし、為替の方は長期金利に連動している形で、下げ幅は限定的となってます
ドル円は109円に乗ってきており、上昇トレンドになるかどうかといった所です

個人的な意見としてはジワジワ株の下落に釣られて下げてくるのではといった見方です


ただし、現状含み損を抱えている状況ですので、一旦ドル円を損切り
ユーロドルのみを保有しています

下落が見え始めたら再びドル円ショートを入れていく予定です


米朝会談も一筋縄で行くとは思ってないので、悪いヘッドラインが出れば
方向は一気に変わるかな


ユーロドルの追加タイミングを検討中
日足のRCIの形が悪すぎるので、改善してからになります


保有ポジション ユーロドルロング

米朝

週末に北朝鮮、核実験とICBM発射中止を発表とあり

為替は一旦リスクオンという展開となってます


現在ドル円が108.70台と安心感からの買いが入っております
テクニカル的には買われすぎの場面にはなっていますが、材料が材料なので
まだ上値を試す展開になるかもしれません


ドル高が続いている為、ユーロドルも1.22前半と大きく下げています


個人的には難しい場面です
テクニカルだけでは厳しいので、少しずつドル円ショートしながら様子見が一番かな
北朝鮮問題もそんな簡単にいくとも思えませんし
株価は弱いという展開が続いてるので、上昇トレンドになるとも思えず


また、しばし我慢の時期かー
たまには楽に勝たせて欲しいです


トレードは変わらず
ドル円ショートは元から持ってますが、こちらは小額なので気にせず
現在のレベルで小額ショート追加

ユーロドルはまだ追加せず


保有ポジション ドル円ショート ユーロドルロング

手仕舞

東京市場はゴトー日でもあったので
ドル円は107後半まで上げてはいたもの
やはり上値が重い展開が続いています

日経平均も様子見姿勢が強いのかあまり動かず

米株は下落の長期金利が上昇
金利に釣られてドルは下がらず

んー様子見してる方が多いのかなという印象です


欧州通貨は指標がずっと悪く下落続いています
そろそろ一旦反発が来るかなという水準でもあるので

ポンド円を手仕舞
ユーロドルをロングしました

ポンドは苦しくはあったものの我慢勝ちですね


ポジション仕込みつつ待つ展開が続きそうです


保有ポジション
ドル円ショート、ユーロドルロング

ポンド急落

最近朝方更新になっています

昨日は日米会見がありましたが、中々動きません
株価も小動きなので仕方ありませんね


夜中にカーニー総裁の
政策金利は今年上昇しえるとの発言で
ポンド円は151円前半まで下落しています


この所、英は指標も悪いのでこの動きもテクニカル面で見ても納得


日足MACDプレディクターも下抜けしており
更なる下落が期待できます


利上げまで底硬いかもしれませんが、まぁ一気に上げすぎでしょう
150円割ってくれないかなー


トレードは変わらず
ドル円もそのまま保有中
ポンド円は少しずつ利食いを入れていますがまだ保有中

指標

なかなか市場を動かす材料がなく
動きは狭くなっています


こうなると指標に注目が集まり
英指標CPIが結果悪く利上げ可能性も下がり
ポンド買いは手仕舞もあり、下げ始めています

ユーロもHICPが悪く調整へ


テクニカルも下落を示しはじめているので
ポンド円ショートは続行


ドル円も少しショートしてみました
微妙ぽいので少額にしています


もう少し戻りを待ったほうが良さげですので
感触悪ければ早めの撤退


個人的にはもう少し動いて欲しいですね
しばし、ポジション持って我慢の時期になりそうです

英雇用統計

日米首脳会談がありましたが、これといった内容は出ていません

上げ続いていたポンドですが、指標の英雇用統計の数字が悪く
ポンドは一旦上げ止まりとなっています


為替はあまり動きもなく、小動きといった形で次のアクション待ちです


シリア関係もどうなるか不透明でいつ何がヘッドラインで出るか
そういった警戒はしておいた方がいいのかなと見てます



トレードは変わらず
ポンド円ショート継続
追加分だけでも利食いしようか考えてますが、まだ様子見


ドル円は戻りがあれば、ショートを入れていきます

とりあえずは様子見て待つ体制です

ドル安

週明けはまさかのドル円上窓開けとよく分からない展開から始まりました

現在の情勢を考えれば上値が重いのは見えていたので、ジリジリドル安に推移


欧州通貨がかなり強い動きが続いていますが、そろそろ下がる頃合かなーとは見てます
そこまで上がる理由もないと思いますし、テクニカル的にもかなり買われすぎの水準です

テクニカル的にはポンド円が日足TDシーケンシャルカウント9



トレードですが

ポンド円継続でショート追加
ドル円を利食いで再び戻り待ちです


ヘッドラインに引き続き注意だとは思いますが
ドル円はレンジと見てますので、上がれば売っていきます

シリア情勢

シリア情勢が悪化しています

NY市場終わり後にシリアへの攻撃を発表したトランプ大統領
英仏も参加しており、明日はリスクオフでの窓明けとなると予想されます


来週も気になる指標等はありますが
それよりもロシアの対応が大事となるでしょう

情勢が悪化するのか、落ち着くのか相場はそれで動くと思われます


ヘッドラインで振り回される相場となるでしょう
ドル円は107ミドルを上抜けするも反落しており、レンジを抜けたとしても上値は重い状態は続いてます
引き続き戻り売りを継続です


振り回されない程度の枚数で対応するのがベスト


トレードですが

ポンド円が上げ続けてましたが、以前として継続
NY市場引けには下がって上ヒゲ出てますので、この高値を超えるなら損切りです

ドル円を107ミドルを超えてきたのでショートしてます


ユーロドルは微益で利食いを入れて週越えはせず
リスクオフ相場となってしまえばほとんどの通貨が下がってしまうのではという懸念があります
感触も悪かったので、切っておいた方がいいという判断です


明日にはドル円もしくはポンド円、どちらかは切る予定です
プロフィール

Author:naipuri
FXトレーダー
平日は週3回更新してます

ブロとも、リンク歓迎です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム
FXに関係のあることでしたら何でもご相談下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR