FC2ブログ

ブログお休み

昨夜のNY市場は急なドル売りとなり再びドル円は106円台へ

ユーロドルも追加したあとですぐに跳ねましたが、再び戻されてます
ドル売りで跳ねただけでユーロの買いがなかなかまとまって入ってきません


さてドル円ですが105円台には本邦勢の買いも置かれてるようでしばらく固い展開となりそうです
3月には利上げも待ってますので、利上げ後にショートするような形のほうがよさそうかな


ドルが不安定ならば、いつも通り自然と欧州通貨が買われる展開になると予想してます
なので、しばらくは我慢です

トレードも利食いもせず放置してます
また、豪ドル米ドルをテクニカルを理由に再びロングしました

保有ポジション ユーロドル、豪ドルドルロング
ユーロ円もロング取りたいのですが、テクニカル的に厳しそうなので、もう一段階下がってからかな


あまりこの相場に対してイメージも沸かないので
休むも相場ということで、しばらくブログをお休み期間に入ります

再開は3月1日の予定です


難しい相場ですので、無理しないほうがいいでしょう
皆様良い週末を
スポンサーサイト

ECB議事録

ECB議事録はテーパリングに慎重な姿勢と伝わり
総じてハト派となってます

若干ユーロ売りという感じでしょうか円買いが多く出てるような感じがしますが

今週はユーロずっと売られてますね
ポジション調整でしょうか、すぐに買われる展開にはなると思ってますが・・・

ドル円も107後半で失速しています


難しい展開が続いてる感じがします
個人的な意見として、市場が何の材料で動いてるかが今いち不透明で
イメージがしづらくテクニカルでしか相場を見れません


トレードですが
保有ポジションのユーロ円は建値カット
オージードルは即カットしてドル円ショートしたりでマイナス分は取り返してる感じです

ユーロドルはロング追加しました
4時間足TDシーケンシャルカウント13まで来ましたので、反発するでしょう

ユーロ円は様子見へ


ポンドドルのロング、資源国通貨の対ドルでのロングを検討
ドル買いもそろそろ厳しいのではと見てます


保有ポジション ユーロドルロング

議事録待ち

今晩はFOMC議事録、そして明日はECB議事録となってます

市場はイベントに向けてポジション調整が引き続き行われています

昨夜はダウがマイナス推移もドル高となっており
難しいですよね

少しは連動してくれてもいいんじゃないかと思いますが
仕方ありません、投機筋によって振り回されてる展開です


ドル円は108円間近まで行きましたが、そこから反落しており
そろそろショートを狙ってもいい頃合となってます

ユーロドルも大きく下げてきましたが、押し目という判断です
テクニカル的にそろそろ追加を入れていきたい水準です

しかし、高値超えてから約250pips戻しもなく下げ続けるとか
こっちも難しいっすなー


イベント待ちにはなってますが、この流れは継続しないという見方で
イベントを超えると元のドル売りの流れに戻ると思ってます

なので、待つしかありません


トレードはユーロ円を132後半で再び利食いで残り小額となってます
損切りも建値へ

ユーロドルは我慢ですが、追加をそろそろ入れます

ドル円は短期でのショートはしてましたが、スイングでのショートを検討


テクニカル的に面白いラインまで来てたのでオージー米ドルを少しロングしてみました


保有ポジション ユーロ円、ユーロドル、オージー米ドルロング

NY市場待ち

本日はゴトー日ということで仲値買いの円売り需要が高まりました

以降もドル買いの巻き戻し中が継続しており、NY市場での動きに注目です


株安円売りというよく分からない状況が続いてます
株高になれば円買いが出たりと全く連動しませんね

個人的にはドル円もう一度105円台いくと思ってたのですが、一気に107円いってしまいました

ドル買いが出てしまってるのでユーロドルは反落
ロング継続中ですが、テクニカルが悪かったのにエントリーしてしまっていたので
これは反省しなければいけないトレードとなってます


ユーロドルが下がってもユーロ円は上がるとは見てましたので、これは予想通り
仲値で一部利食いしており、また131円台に入れば買い戻しをしていきます


市場はECB議事録待ちっぽい感じですが
それほど警戒はしなくていいという見方をしてます


保有ポジション ユーロ円、ユーロドルロング


107円定着しなさそうなので
NY市場で短期トレードでドル円売ってみようかなーと模索中


為替・FXランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

反発中

週明けは日経平均株高により円売りが優勢な展開となってます

米市場休場なので、動くのは来週からと見てます


予定通り、ユーロ円、ユーロドルを朝方からロングしています
若干、ユーロドルが短期的な目線としてテクニカル的に微妙ではあります


ドル円も戻してはいますが、ここで買うのは厳しいです


画像はドル円4時間足

0219.png


日足でTDシーケンシャルカウント8
週足でカウント7

大きな反発が近いと思っていいでしょう

ボリバン縮小、RCI短期、中期が上向きになり始めました
形的にいえば、次RCI短期が底に来た時が押し目
その時には中期は-80を上抜けするでしょう

日足レベルではMACDプレディクターを数日中に上抜けする可能性が高いです


ですので、ダブルボトム時にはドル円ロングを検討


その時はユーロドルが含み損となるかもしれませんが
昨日の記事通り、ユーロ円も保有中ですので円売り推移は問題なし

現時点でユーロ単体で売られる展開は可能性として低いでしょう


方針、ユーロ買い、ドル円ロング

保有ポジション、ユーロ円、ユーロドルロング

来週は議事録

来週は指標としては議事録が多めな週です

ECB、FOMC、RBAの議事録です

米は3連休ということで、少しポジション調整されてNY市場は引けてます
直近のドル売り円買いは一旦落ち着いたように見えますが、またすぐ再開されると見てます


ユーロドルは高値更新してからの下げですので、押し目と見て問題ありません
週明けにでもすぐにロングを入れようと思います

ユーロ円も131円台と絶好の買い場にはなりますが、さすがにそろそろ下抜けするかも
枚数調整しながらこちらもロングを入れていきます


ドル円ですが、まず保有ポジションのドル円ロングはNY引け前に利食い入れてます
とりあえずダブルボトム待ちでその時のテクニカル見ながらどうしようかと検討します

反発が怖い水準ですので、戻り売りは考えてません
ロングも無理して取る必要は感じておらず、反発時にユーロ円保有はしておきたいです
なので、ドル買いよりも円売りの方がやりやすいです


年内ユーロ円140円超えという考えは変わりません
一直線には行くわけないので、下がったらひたすら買っていくだけです

今年に関しては今の所それで上手くいってますので、このままいきます


方針 ユーロロング
ポンドはこの水準では買いません

ドル円

株高にも関わらず
ドル円は下げ続けて、105円台に下落しました

かなりストップロスもあったようで105ミドルまで一気に行きました

ただし明らかに下げすぎです
ニュース等見てる限り100円という声が大きくなってきてるので、そろそろ反発ではないでしょうか

相場というのは意地悪な物ですので、ストップが引っかかれば次は逆へ行って
往復ビンタを食らわせようとしてきます


悩みましたが、ドル円を105.70台でロングしています

日銀やら色々な方が円高を止めようと発言が相次いでいますが、あまり効果はありません
それよりも個人投資家等のロングが解消されないと相場の流れは変わりません

皆が皆売りだと思い始めているのでチャンスと見ました


現在はドル円106.10台といい感じなので、ここで上げてもらえれば下で売った人を捕まえられるので
頑張って欲しいです


とりあえず逆指値も建値にセットして勝ち確ゲーにしています


ユーロドルは高値更新しまして、そこで利食い売りされてる感じですかね
下がったらダブルトップするでしょうからロングのチャンスです


保有ポジション ドル円ロング


為替・FXランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

欧州通貨買い

昨夜は米指標が発表されCPIが強く小売が悪かった結果でした

重要なのはCPIですので、これを受けて金利が上昇しての株価下落
今の相場は株価に反応するので、ドル売りとなるものの勢いは続かず

動いたのは東京市場
ゴトー日も関係なしで日経平均が上がろうがドル売りが継続
ドル円は106.10台まで下落

何故こんな展開になってるのかと言われても難しい所ですが
ヘッジファンドがドル売りを継続しており、個人投資家が買い続けている為に止まらない
というのが自分の予想です

ファンダ的には米通商問題
トランプ氏が貿易に関して米が損をしていると発言をしていることもあって
市場としてはドル安にしたいのだろうという捉え方をされてます

あとは日銀のテーパリングも根強く意識されています


ドルが買えないのであれば欧州通貨にシフトするのは当然の流れで
昨夜は大きく買われました

ただし、来月の利上げが近づいてくれば一旦戻す相場にはなるとは思いますので
じーっと買い場を待つのも手でしょう

現在の106円はもう売りも買いも短期以外は手は出せません


トレードですが
保有していたユーロ円は建値でカット
CPI後ドル円ショートしていましたが、ここは感触が悪く微益で撤退
動き的にドル高推移するのかなと思ってました

ユーロ円が131円台とポンドドルが1.38前半まで来てたので
二つともロングを入れ続けてました

寝る前にユーロ円は大半を利確し、ポンドドルは全て利食い
朝方起きたら133円とかいってたので即ユーロ円も全て利食い

といい感じに見えますが、小額しか残してなかったので微妙です


本日は短期でドル円ショートのトレードしてたら負けました
個人的には無理ゲーですね、反発がいつ来るか全く分かりません


今後も
ドル円のロング入れるぐらいなら、ユーロ円がいいと見てます
欧州通貨の押し目買いを継続

値ごろ感からドル円を買ってしまうのは非常に危険です
現時点で底が全く見えないので何処まで下がるか検討がつきません
だからといって突っ込んで売ると食いに来るので、ドル円は非常に難しいです


為替・FXランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

反発

いやースノーボードハーフパイプ男子決勝が熱かった
ショーンホワイト氏の最後に決めるメンタルの強さがすごいですね


さて為替です
本日も日経平均の下落により時間がかかると思われてましたが
あっさりドル円は106円台に到達

下落リスクが高まっていますが、反対に反発もありえるレベルではあります
投機筋によるストップ狩りがロンドン市場から行われています
売ればいい相場ではなさそうです


ですが、去年の安値を割って下落を試している時期ではあるので、引き続き戻り売りでいいでしょう
戻りの目安としては108円手前あたりがショート厚くなってると思われます

騙されないようにしっかりと戻りを待つのが大事な相場です


トレードですが
ユーロドルを全て利食いました
ドル円は乗り遅れたので、短期でのトレードを繰り返してます
ポンドドルもなかなか取りたい水準まで来ないので短期でのロング回転

保有ポジションは
反発が期待できそうなユーロ円をロングしています

画像はユーロ円4時間足

0215.png


いつも通りな感じです
RCI中期-80から上抜けておりボリバン縮小
MA7をもみ合っている段階なので、これは下げ止まりの合図
陰線が出て押し目買いのチャンスだったので買いました

ただし円売りというリスクを背負ってしまいますので、デイトレで考えてます


本日は米指標もありますが、以前に伝えた通り
いい数字を織り込んでると思いますので、余程の数字が出ない限りは結局はドル売り方向へ


方針は変わらずですが
反発が怖い場面になっており、自分にとっては苦手な相場へなりつつあります
ドル円よりもユーロメインの方がいいかもしれません


為替・FXランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

107円

昨夜は米予算教書が発表され
長期金利や米株が持ち直しましたが、為替はドルが重い状態が続きました

やはり、何をしても上がらないドル円ということで
日経平均の下落により、108円割れで戻りも非常に鈍く107円ミドルで推移中です
去年の安値が107.20台ですので、目指す形でしょう

107円もそう簡単には割らないと思いますが、割れてしまい106円台に入ってしまうと
今度は下げ止まるラインもなく100円を目指すといった声が大きくなるでしょう

106円に入れば突っ込んで売りもありと見てます


ユーロドルですが、何故か固かった1.23をようやく超えました
ユーロ円に釣られてなかなか上がりづらい状況ですが、待てば上がる通貨です

テクニカルとしてはいつも通りの形なので、画像を省略します
RCI+MA+ボリバンの鉄板の形


トレードですが
ドル円を一旦全て利食いで再び戻り待ち
ユーロドルも一部利食い

方針としてもドル円戻り売りのユーロドル押し目買い
早期な利上げを目指すポンドに注目しており、ポンドドルを1.37台とかで買いたいと思ってます


本日も米株に要注意です
現在米株先物がマイナス推移ですが、こういったマイナススタートからプラ転するケースは多く
インパクトも大きくなります。また今の所は本日反発もしていないことから警戒は必要です


保有ポジション ユーロドルロング


為替・FXランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
プロフィール

Author:naipuri
FXトレーダー
平日は週3回更新してます

ブロとも、リンク歓迎です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム
FXに関係のあることでしたら何でもご相談下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR