FC2ブログ

7月終わり

早いもので7月も今日で終わりです

相場の方はあまり動いてませんね
イベント待ちか夏枯れ相場かどっちでしょう

ドル円は朝から下がりましたが簡単に止まりました

やはり個人的には注目通貨は豪ドル


てことで今日は豪ドル中心

豪ドル円日足
0731.png

フィボナッチ引いてみました

ダブルトップから23.6で止められてる形です

MACDプレディクターは抜けてるので上がれば売っていくだけで勝てそうです
4時間足ではMAがデッドクロスしそうで尚下値を模索していく動きになりそう


豪ドルドル日足

0730.png



こちらはMACDプレディクター抜けたばかりRCIもまだ3本とも上
米ドルが不安定なので米ドルが売られる展開だと下げ渋りそうです

ただしこちらは週足でTDシーケンシャルがカウント9で反発を示唆
テクニカルとしてはスイングで取る形でしょうか


ドル円に関しては下値も固いのでやっぱり難しいです


トレードですが
予定通り朝持ち越し分のドル円ショートを利確
ちょっと調子乗って戻り売りしてたらすぐ捕まったので戻りで損切り

豪ドル円をほぼ高値でショート取れたので88.10付近が固く一旦利確


今後ですがRBAですね
リスク負わずスクエアで向かいます

ただし、初動であがれば即売ります
下がる場合は内容確認後、戻りで売り



てことで厳しい月となった7月ですが
1週目2週目とマイナスで苦しい始まりから
順調に取り返しプラ転して無事に終わり

負けてるトレードについては半分はしょうがないのと
残り半分が余計な負け


やっぱりドル円しかしない人は厳しい相場です
周り見てても稼いでる人はほとんどユーロ
通貨選びも大切だなと感じます

あ、今からユーロ買うのは出遅れ組になるのでおすすめしません笑


総合して見ると落ち着いて修正できたと感じた月です
負けたりもしたけど成長できた月でした



為替・FXランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

イベント多し

週末は北朝鮮のミサイルによる地政学リスクによりドル売り円買いになりました

またトランプ政権の悪い材料が出続けており米ドルは引き続き売られやすい展開です
ヘルスケア法案も議会通らず、トランプ大統領としてはやりたいことが出来ない状態です
プリーバス主席補佐官の更迭もドル売り要因となるので厳しい状況ですね

これから8月に入りますので夏枯れ相場になっていくといいたい所ですが
来週はイベントが多いのでまだ早そうで来週が終われば動かなくなるのかな

とはいえ8月後半にはジャクソンホールがあるのでドラギ総裁に注目が集まっており
テーパリングに関してヒントが出るのではと期待が高まってます

なのでユーロは引き続き買われるでしょう
ドル売りが続くのであればユーロドル1.20とか見えそうです

ここに向けて色々な思惑が動くでしょうから
ヘッドライン等で急落する場面が来ると思ってます
ユーロはそれ待ちで来ない場合は仕方ありませんのであきらめます


来週のイベントですが
火曜日RBA、木曜日BOE、金曜日雇用統計

なんといっても注目はRBAとBOEでしょう
どちらも据え置きは間違いないと思います

RBAは当然豪ドル高牽制は出るでしょう
金利に関しても直近では他国が上げても合わせる必要はないと発言は出ており
ここで下げてくれるのかなと期待してます

一方でBOEは今後利上げが期待されてますので
利上げに対して前向きな声明が出てくるとポンドは買われていくでしょう
方向感が出るのであればこういった金利関連は強く動きますので付いていけば勝ちやすいです


雇用統計に関しては数字次第
ここ最近は非農業部門雇用者数よりも平均時給が注目されてます
指標ですのでどういった動きになるかは予想できません


トレード方針ですが
まず週末ドル円をショートして週越えしてます
こちらは明日遅くても午前中ぐらいには切る予定です

え、前回の記事と違うじゃないかと思われそうですが
状況に合わせて変えるのはトレーダーとして必要な事です



豪ドルは0.80で短期トレードで一回売って週末リスクを考慮して持ち越しなし


ドル円に関してはオーダー情報見てから4時間足や日足といった長めの足を見て
下で押し目買いできればいいなと思ってます

現在はドル売り円買いの流れですので、しっかり下で買わないとやられます


豪ドルは今現在もRBAに向けてポジションを作るかどうか迷ってます
夏休みに入る所も多いでしょうから一旦ポジションを整理しにくる動きが出そうです
RBAの牽制で下げそう・・・・もしくは上げて下がる動きになるのか

どちらにしても豪ドルは売り目線で通貨ペアは豪ドル円か豪ドルドル狙い


ポンドはBOEの内容次第でロング
ユーロは急落待ち


為替・FXランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

GDP

先ほど発表された米GDPは予想通りとなりました

いい数字が出ることはかなり織り込まれていた状況でしたので
予想通りではドルが売られる展開となりドル円は111円を挟んでの展開

昨日ドル円は111.70台まで上がったものの
ナスダックが大幅に下落し一気に110円台へ戻り

全く方向感がなく、現在も下げてはいますが
GDPは予想通りの数値ですので、時間をかければ戻ると見てます
突っ込んで売ればおそらくやられるかな

どちらかといえば下押しするのであれば買いたい場面


昨夜は短期トレードでドル円戻り売りで食われユーロドルロングで取り返しの
豪ドルドルを0.800で売って0.7960台で利確してました


ドル円はちょっと難しく方向が掴めません

ユーロなんですが、今日再び買い戻しが入っており
これまだまだ上がるやつかもしれません


一方で最近トレードしてる豪ドルドル
昨夜しっかり取れたて事もあり、運がいいのか負けずに利食えてるので
こちらを引き続き戻り売り方針

日足レベルでMACDプレディクター下抜けしそうでテクニカルも付いてきてます
とりあえずは0.80待ち


本日は朝に仲値トレードでドル円短期のショート
GDPで110円台で短期ロング

あまり取れてませんが指標が予想通りって難しいんですよー


方針は豪ドルドル戻り売り、ドル円は押し目買い


ドル円は今の動き見てると110円で売った人達もう逃げ場なさそうです



今週は終わりですが
今月はあと月曜日が残ってます

ちなみに今月収支プラ転してます
一日単位、週単位で負けようが月単位で勝てればおっけーですね
反省しかない月ですが、まだまだ油断せず通常通りでいきます

では今週もお疲れ様でした、良い週末をお過ごしください


為替・FXランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

FOMC

昨夜のFOMCはバランスシート縮小の開始時期が注目されてましたが
明確な時期は不明で内容もサプライズなし

市場は期待はずれにより一気にドル売りへ
直前に北朝鮮がミサイルを打つのではとニュースも流れた為、尚更買う人がいない状況へ
本日朝にはドル円は110円台へ

一方でドル売りが進んだ為、ユーロドルは高値更新で豪ドルドルも0.80台へ

ドル円押し目買いは中止で豪ドルドルは一回売りましたが、底が固いので10pipsほど取るのがやっと

本日は欧州勢がドル買いをしておりドル円は111円ミドルまで回復しており
ちょっとこの展開はきついです

テクニカルが上を示してもファンダメンタルズ部分がついてこないので
うかつに買えばやられるだけで売りで考えても今日のこのよく分からない上げ
多分様子見がベストです

ユーロドルも先ほど1.17割れで買ってもいいとこだとは思うのですが
もう少し様子見したいので何もしてません

豪ドルもさっぱり分かりません何故ここまで底が固いのか・・・


方針を一旦全て様子見へ
分からない中でやると多分負けますのでしっかり稼いだ利益を守りましょうかね

明日は米GDPですので指標トレードはしようと思います


為替・FXランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

ポジションスクエア

昨夜はオバマケア代替法案(AHCH)動議が可決と市場に伝わり
ドル買いが入り本日東京時間には112円台まであがりました

しかし、FOMC前なのでそれ以上の積極的な買いは見られていません
どちらかというと昨日買った人達が利食いしてるような状態です

ユーロは仕掛け的な買いが入り昨夜急上昇
ユーロドルが1.17台へ一時到達でユーロ円も130円台へ回復
一旦の節目といわれている1.17台ですので、その後は利食いの売りが入っています

豪ドルはCPIの数字が悪化かつ、ロウ総裁のハト派発言が出ましたが
底堅く、なかなか下がりません

ポンドはGDPの数字が予想通りなので動意に欠ける展開


トレードですが
ユーロ円が上がりましたので130.20台で全て利食いました
ユーロドルが下落しても円売りが出ればこの通貨は底堅くなりますが
これ以上ユーロを追いかけるのは一旦中止

様子見ながら急落する場面は来ると思うのでその辺りから押し目買い狙い


ドル円は上がりましたがまだまだ押し目は来ると予想しています
なので昨日の夜と今日は短期トレードで少し買ったのみ

たまには画像をということでドル円日足
0726.png

TDシーケンシャルカウント9から綺麗に反発
MA7(水色線)の上に来てるので終値も下回らなければ上方向へ勢いつきそうです

ドル円1時間足

0727.png

MAクロスしましたので、よく使うMA+RCIの手法が使えそうです
とりあえず111.30台あたりの待ちですね


豪ドルですが、本日豪ドル/ドル売りましたが底堅く10pipsちょいしかとれず
多分下がると思うんですが、、、FOMCで戻るのであれば0.79ミドル辺りでショート取ってみます


方針はドル円押し目買い、豪ドルドル戻り売り
保有ポジションなしでFOMC待ちです


為替・FXランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

反発

ドル円は日足TDシーケンシャルカウント9が点灯し反発中

材料があったわけではありませんが、110円が固いので売り勢があきらめた感じです
戻り売りもかなり並んでる状況になってますので、上がるときもジリ上げでしょうか

ユーロ円は129円後半で推移中で130円を待ってます

FOMCも控えてますので、ドル円はまだまだ押し目来ると思ってます
なので、保有しているドル円を一旦全て利確

ユーロ円は利食いも追加もせず保有中

日足でのチャート形状があまりよくなく
ダブルトップ+MACDプレディクター下抜けの為、追加はできません

4時間足はMACDプレディクター上抜けの為、もうしばらく様子見
130円に本日期日のオプションもあるようなので、超えて欲しい所

とりあえず明日のFOMC待ちになりそうです


他通貨では豪ドルをファンダ含めて分析中で
上げ止まってる現状ですので売れそうなら売りたいと考えてます

ポンドは明日のGDPですね
利上げに関わってくる所ですので今後も含めて大きな意味を持つ指標になりそうです


イベント待ち
方針変わらずドル円、ユーロ円、ユーロドル押し目買い
保有ポジション、ユーロ円ロング



為替・FXランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

ドル円

今週も始まり週明けから円買いが持ち込まれ
ドル円は110円台へ

予定していた通り110円台でドル円ロングを構築しました

買いオーダーが並んでますので、下げ渋ってます
ここで耐え切れれば上がるでしょう

ユーロは指標が悪かったことから下がってきてます
こちらは下がれば買いたい人がどんどん出てくる状況ですので様子見

ユーロ円も変わらず保有中

クシュナー大統領上級顧問の先ほど証言が出ています
確か非公開だった気がするんですが・・・まぁそれは置いといて

中身としてはロシアと接触はしましたが
「選挙運動で共謀した人物はいない」選挙については否定しています

予想されていた内容だと思いますので材料としては物足りません


方針も変わらず
ドル円、ユーロ円ロング保有中
しばしこの状態で様子見

あと取るとしたらユーロドルロングぐらいですかね
今の水準では取りたいとは思いませんが・・・


トレードとしては最近短期トレードを体調が優れないということもありしていないので
ちょこちょこやっていこうかなーと考えてます



為替・FXランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

来週

来週はFOMCです

今回はイエレン議長の証言もないし据え置き予想ですので
あまり動かないと思われます

直近ではトランプリスクが再燃しており、24日と26日にそれぞれ
要人の証言があるので、突然相場が動く場面があるかもしれません

ただし、これ以上悪いニュースが出るとも思えず



他は英GDPが水曜日にありますので数字によっては利上げ期待が高まる可能性があります
トレンドが発生しそうならポンドトレードも視野に入れます


現在ドル円は111円前半台
週末リスクを考慮し買いませんでしたが、特に材料は出てないので
明日にはドル円ロングを構築予定です

日足TDシーケンシャルが現在カウント8でもう一日待ってもよさそうですが
買いオーダーが大量に並んでる位置にいますのでここは買います
仮に111円割れたとしても余程の材料が出ない限りすぐ戻ると予想してます

逆に怖いのがユーロ円
ポジションを枚数抑えて持っていますが、こちらはチャートがダブルトップになりそうな形状
ただテーパリングに向かってるユーロですので底堅い印象は変わりません


米ドルも利上げを続けている中で日銀は現状維持を貫いてます
他国との金利差が開いていくということは円が売られやすくなるという事になります


なので方針は変えず、ドル円、ユーロ円ロング方針

今週はユーロ円を保有しつつドル円を回転させてましたが
来週は逆にドル円を保有しつつユーロ円を回転させようかと考えてます


為替・FXランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

週末

ネット復旧しました

本日は週末の為、全体的に小動き
トランプ大統領関連のニュースでドルは日々売られており
ドル円はジリジリ安値を更新していってます

戻りながら下げてますので、売りでも買いでも入る所さえ間違えなければ
勝てそうな感じですね

ユーロは引き続き押し目買い継続
いつ急落が来るかわかりませんが押し目拾っていけば問題ないでしょう

豪ドルは本日押し目来ていましたが
なかなかこちらはイメージがわかないのでこのトレンドには乗りません


トレードですが
ユーロ円を129.50台でロング
これは週越えします
ドル円をロング入れたい所ですが週末リスクを考慮し見送り


方針もドル円、ユーロ円ロング方針
長い目で見れば金利の面から考えても円売りで見ていいと思います


為替・FXランキング
にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村

スマホから

PCのネット不具合により
急遽スマホからの更新です

ドル円は昨夜111ミドルでロング追加後本日112前半で利食い
ユーロ円はドラギ総裁で上がったところで微益で利食い

昨夜ユーロ円は損切りに引っ掛かりそうだったので
微益でもましな方です

その後上がり続けてますが
ドラギ総裁の発言の内容から考えれば予想外の展開
市場がユーロを買うきっかけが欲しかったのでしょう

先週は週末で大きくまけたので
一旦ポジションをスクエアにしています
プロフィール

Author:naipuri
FXトレーダー
平日は週3回更新してます

ブロとも、リンク歓迎です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム
FXに関係のあることでしたら何でもご相談下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR