FC2ブログ

米株

昨夜のNY市場でダウ、ナスダックが大幅下落
月末の利確売りと見られます

為替もドル売り円買いが急速に進みドル円はあっという間に1円下落へ
急すぎたので昨日の流れはついていけず


こうゆう時は無理して取る必要もなく
何度かこのブログでもお話してる通りNY時間で方向性が出れば翌日の東京市場は
その方向へかなりの確立で動きます


よって東京市場で112.10台で売って111.90台で一部利食った後
昨日のNY時間の安値が111.80台でしたので、ここは割りにくるだろうと見てたら
下がったので111.70台で全て利食い

テクニカル的にも112.10台は売れる水準でした
以降も戻りは来てますが、ここは月末+週末ということでリスクは背負わずノートレ

欧州通貨も利食い売りは出るだろうとは思ってましたが
月末だけの材料で売るのは根拠が足らないので売ってません




今回の急落を得て一旦の高値が見えたという風に捉えてます
ドル円は113.00に厚めの売りオーダーが出ました

次ダブルトップをつけにもう一度あがると見てます
テクニカル的にも次は戻り売りサインになるので、狙い目は次の戻りでここが大事です


来週からですが112ミドルあたりからショートを狙います


ですので急落取れなかったからと悔しがる必要もありません
何度もこういった相場を経験してますが、今日の東京市場は非常に分かりやすく簡単です
デイトレや短期トレードにとっては稼げる相場です


具体的にですが、米株が急落して下がったので、朝から日経平均を眺めてました
まず日経平均が下がらないことにはショートは取れません

ゴトー日でもあったので仲値に向けての多少のドル買いは出てくると見てました
仲値まで待ってしまうと売り遅れてしまうという考えで112.10台でもみ合った所で売りました
仮にあがれば追加して売る形ですね

当然利食い目標は昨日のNY時間安値を割った所です
利食いを分けてるのは思った以上に硬かったから戻ったらまた売ればいいやという考えでした
今回に関してはテクニカルはほぼ無視でプライスアクションと株価重視



昼以降はトレードしてません
ここからはテクニカルを無視して今日は動くでしょう
トレードする方はリスク管理にお気をつけ下さい


今月のまとめとかは明日かもしくは明後日へ
では今週もお疲れ様でした、良い週末をお過ごしください
スポンサーサイト

乱高下

昨日はユーロ、ポンドと欧州通貨が乱高下となりました

要人発言で動かされる相場です
FXは金利関係はすごく動くので今後も要注意です


特に欧州通貨はこれだけ上げてるので下げる時も早いです
どうしたらいいんだよって話になりますが資金管理してればいい話です
損切り出来ない人はこの相場退場させられます


明日は月末となりますのでロンドンフィキシングあたりは大玉が飛び交う特に危険な相場です
あっという間に下げたと思ったらすぐ方向変えられますので、なるべくなら避けたほうが無難


本日はずっとドル円は下げ渋ってたので、やっとあげました
欧州通貨はあげっぱなしです

ユーロドルが本日NYカット1.14があるのでここで上下しており
1.13に戻ったら短期トレードで買うってのを先ほどから続けてます


ドル円ですが113.20あたりでの売りを考えてます
米ドルはファンダメンタルズ的に悪いニュースが出やすいのでこのまま上げ続けるとは思いません
欧州通貨の動きが止まればすぐ下がると思ってます


トレードは
昨夜は取って取られてって感じでした
本日は短期トレードもしくはスキャルのみ
通貨ペアはユーロ円ロング、ドル円ショート、ユーロドルロング

前回の記事と同じやり方で待っていましたが全く下がらず上げ続けてるので短期に切り替えてます


明日も相場次第ではトレードを考えていますが
このまま今月終わっても十分ですので、リスク抑え目でのトレードになります


追記
持っていたユーロドルロングは暴落前に利食っていたので無傷です

ユーロ爆騰

ユーロがドラギ総裁発言以降、エネルギーがたまっていた為
上がり続けてます、直近の高値も超えており、まだまだ上がりそうです

これに釣られクロス円は総じて円売りの展開
ただし株はあがってきてません、ダウも昨日はマイナス推移

本日もドラギ総裁の発言がありますが、昨日の今日なので
あまり影響はないと思います、突然方向を変える発言もないでしょう

昨日のイエレン議長の発言もこれといって材料になることもなく
タカ派な発言を期待していた市場は若干失望売りとなりました


トレードですが
昨夜のNY市場はドル円はあまり取れず、ユーロは分かりやすいので、しっかり取れてます
本日も引き続きユーロ円を買っておいしく頂いてます

一時は今週マイナスでしたがユーロの利益がかなり取れているのでプラ転してます


ユーロ円1時間足

0629.png

上昇トレンドに乗ってるので簡単です
RCI短期が底についたら買えば勝てます(黒○
テクニカル的な根拠はこれだけで十分な相場

時間軸とか考慮してもらえれば尚利益は伸びます


こちらはユーロ円日足

0628.png

TDシーケンシャルがカウント9を点灯しており
ここから買うのであれば下落する可能性を考慮しておいた方がいいでしょう


ドル円は非常に難しいので、こちらはどちらかと言うと上がった所を売ったほうが
勝てるのではと見てます


ドル円だけしてる方は苦戦する相場です
ユーロに目をつけたほうがいいでしょう


方針は変えずユーロ買い、ドル売り目線
現在ユーロドルロングを保有中


今回のユーロ爆騰は
スイングトレーダーの方々は多く稼いでそうでうらやましい限りです

デイトレメインな自分はスイングをもっと勉強すべきですね

損切り祭り

朝は株高となり円安へ

ドル円は112円へ一時乗せました

ユーロはドラギ総裁の発言であげています
テーパリングを否定しなかったことによりサプライズとなってます


ドル円ですが、もうトレード無理じゃないっすかねこれwww

全くわかりませんわ

タイトル通り損切りをドル円でしまくってます
朝112円乗せたのでロング回転しようとしてたら急に上値重くなったし
111ミドルまで下がったら今度下がらず今111.90台まで上昇・・・・・

戻りで売ったら往復ビンタくらいました笑


無理ゲー感が強いです


ユーロはユーロドルをロングしてこちらはきっちり取れてます

損した分ぐらいはNY時間で取り返したいですがどうかなー
イエレン議長の発言もあるので、急なドル高に要注意でしょうか

方針は変わりませんが
少し慎重にトレードをしていきます

あせらず

今週も始まりました

相場ですが
東京市場はほとんど動かず
ロンドン市場あたりから少しずつドル高に推移しています

このあとドラギ総裁の発言があるので出来ればユーロ下げて欲しいですね

ドル円は111.70台まであがりましたが、週明けですし
焦らずちょっと様子見てみましょう

オーダー情報は変わらず111後半には売りオーダーが入ってます
ダウ先物もプラスで推移してるのでNY時間でダウがあがってくればもう一段階上の景色見れるのかな


ここまでは予想通りですので、戻りを見極める段階へ
株が強いのであれば落ち着くまで待ちたい所です


トレードは
一回111ミドルでショートスキャルしたぐらいで
東京市場動かなかったのでもういいやって思いほとんどチャート見てませんでした


方針変わらず
このあとショート取るかどうかは相場次第

1周年とお知らせ

明日でこのブログは1周年を迎えます

毎月20件以上の更新をここまで続けられたのは見てくれている方々がいたからです
ほんとにありがとうございます

これからもよろしくお願い致します

そしてここでお知らせ
ありがたいことにブロともとリンク増えてきております

ただし1月以上更新されてないブログがあります
おそらくは相場から退場されたかそれともFXを辞めたかどちらかでしょう

辞めた方を置いてても仕方ありませんので、こちらは7月1日にリンクを外させて頂きます


新しいブロとも、リンク募集中です
引き続き質問も答えられる範囲にはなりますが受け付けております

ブログリニューアルも検討中です
その前に夏休み取りたいとも思ってます


週末はブログ見回ったり動画見たりで新しい手法ないかなーと探ってました
今使ってるチャートがかなり完成度が高いので中々新しく使えそうなのは見つかりませんね




さて来週の相場ですが
月曜にドラギ総裁、火曜にイエレン議長の発言があります
指標は木曜に米GDP、金曜にPCEデフレーター、PCEコア・デフレーター
この辺りが注目でしょうか

あとは月末ですので、どれだけ月末の大玉が入ってくるかどうか


金曜の引けではドル円111.20台、ユーロドル1.1190台
思った以上にユーロがあがってきました

前回の記事書いた通り一旦ドル買いは出ると思ってるので、それ待ちです
引き続きドル売り、ユーロ買い目線は変わらず

その他の通貨は何かイベントが起こればその時に考える感じです



明日の東京市場は日経平均株価で動く相場となりそうで
状況によっては反発狙いの短期トレードでのドル円ロング回転をしてみようと考えてます

材料不足

市場は材料不足の為、レンジ相場継続中です

エネルギーがたまってきてるので来週あたりにはどちらかに大きく動きそうです


トレードですが
昨日持ってたドル円ショートですが
下がったときに逆指値を建値にして111割れたらアラームなるように設定し
ストップ引っかかりました

思った以上に下値も固いようです


その後相場見てたらユーロドル押し目が来たのでユーロドルロングして寝ました


本日は再度ドル円を戻りでショート

ほとんど動かない相場ですので、ユーロドルは1.1170台、ドル円は111.20台で利食い
合計で40pips届かないぐらいです



ドル円オーダー情報

111.90-2.00円 断続的に売り(112.00円 OP23日NYカット)
111.80円 売り厚め
111.60円 OP28日NYカット大きめ
111.50円 売り・超えるとストップロス買い

111.28円 6/23 18:32現在(高値111.43円 - 安値111.16円)

これを見て思うのは
市場参加者は売ってるのに何故下がらない?って感じだと思います

下は買い遅れ勢と本邦勢による買いが入っており支えています

そろそろ参加者は嫌な予感がしてるのでしょう
111.50を超えたら売りはやめようとの思いからストップロスが入ってきてると見てます


週末だし、この状況から売りは危険と判断

ドル円は112円手前までの戻り待ち
ユーロドルは1.11前半待ち



今週はレンジ相場でボラも低く面白みがない週となりました
ポンドは暴れまくってますけど・・・もう怖くて手が出せませんわ
自分はテクニカル中心でのトレード多めで乗り遅れたら短期トレードで乗り切りました
状況に合わせて色々な手法で取り切った感じです

ファンダ的に米ドルがイメージしやすかったので
ドル円にこだわらず、米ドルストレートで相場見てました
結果としてポンドドルもユーロドルも利益あげれました

ボラは低かったですが1日平均30pipsぐらいかな?
計算してませんが多分それぐらいは取れてるので十分です


では今週もお疲れ様でした、良い週末をお過ごしください

レンジ相場

よく分からないレンジ相場となっております

ポンドの方も要人発言で全戻しになったりでよく分かりません

昨夜は米指標が概ね結果がよかった為、111.70台まで復帰しました
ダウが弱い為にすぐに下げられ東京時間には110円台へ

さっぱりわかりません
レンジと割り切って逆張りするしかないと思います

ドル円は高値は超えれずで下値は下げてきてるので、やっぱり売り方向でしょうか


トレードは
昨夜はショート取れませんでした
オーダー変わらずあったのですがこれまで悪かった住宅関連が良結果ということで
サプライズとなりちょっと上がるのかなーと見てたら下げたので取れませんでした

朝も戻り待ってたらずるずる下がったので仕方なく短期トレードでショート回転


ユーロドルは1.1130台とか待ってるんですがなかなか下げ渋ってます
このままあがりそうだなーと見てますが、そうなったらあきらめます


ドル円は戻りが来たので現在ショート保有中


今回も分析を載せておきます

ドル円1時間足
0624.png



MAがクロス(黒○)
戻りでMA接触でのショート(青○)
RCIも短期が天井で中期長期が底にはりついており売りを示唆(赤○)

利食い狙いは110円台

今回は1時間足のみでのトレードで更に戻りが来るなら追加予定です
その為、枚数も抑え気味


前回とは全く違う見方で見てる方は面白いのかなと思い載せました


方針変わらず
保有ポジションドル円ショート

株安

昨日はNY時間からダウが重たく株安となりドル売りへ

ポンドの下落が株価や他通貨に及んでます
ポジションも溜まってきてた頃なので一旦調整しだした感じでしょうか

ポンドドルは本日1.25台へ乗せました
まぁ下がりますよね
持っとけばよかったて事は考えないようにしときます


ドル円ですが111円前半で買い遅れた勢が入ってきてるので
なかなか割ることが出来ません

最初の押し目になるので買い売りの攻防でどちらに傾くか何ともいえません


大人しく戻り待ちでいいかと思ってます


トレードですが
昨夜ドル円をショートして朝方で利確しました
その後は戻り待ちしてたんですが戻らないので手が出せない状況


参考になるかなと思ったので
昨日のドル円分析


まずオーダー情報

NY時間にはこのようなオーダー状況でした
売りたい勢が水準を下げて111.80から売りオーダーが多めになりました

111.80-2.00円 断続的に売り、OP23日NYカット
111.60円 OP28日NYカット大きめ

111.45円 6/20 21:58現在(高値111.79円 - 安値111.31円)

この時点で考えるのは111.80はもう付けずに下がる可能性が高い
オーダーが並び始めると大体その手前あたりで失速します
111.60~111.70あたりを狙い


ドル円画像4時間足
0621.png


黒○の部分です
MACDプレディクター割り(赤線)次の戻りで取れば下がる可能性が高いです

ドル円1時間足
0622.png

MACDダイバージェンス中です


更に細かく見ると111.65あたりで上値が止められやすかったので
ポジションはそのあたりで取りました

利食いは本日朝で111.30辺りです

111.30から下は買い遅れ勢の買いオーダーがあるとの事と直近の安値に到達してるので
利食いました


自分の場合は直近の安値がひとつの利食いポイントと考えます
全部利食るかどうかは材料次第もしくは結構気分で決めたりしてます



ちなみに今回の分析ですが優先度は

オーダー情報>4時間足MACDプレディクター>1時間足MACDです

みんなが売りたい所で売れば負けないという自分の考えですね


方針は変わらずドル円戻り売り
ユーロドルの押し目買いをそろそろ検討中

要人発言

昨夜はダドリー氏の発言がありました

冒頭でハト派と見られる発言があり一時ドル売りになりましたが
発言が続くにつれてタカ派と捉えられて直前で下がって売っていた人達が多く
一気に損切りを巻き込んでドル高へ

本日朝には111.70台までドル円はあがりました

以前として不安定な相場でちょっとした株価の動きで振り回されており
短期トレードが個人的には難しい相場です


本日はカーニー総裁の発言でポンドは大きく下落
直近ではBOEで利上げの可能性を示唆していましたが、利上げは必要ないと否定された為
現在も下げ続けています

ポンドドルは選挙のときも1.26台で止められていますので割れるかどうか注目です


トレードは
朝ドル円ロングしました
ただし思った以上に伸びずで、少ししか取れませんでした

短期トレードも何度かトレードするもこちらは全く取れずで利益を吐き出し
短い足で見ると行って来いの連続でこれは無理ゲーと感じました


他通貨ではポンドドル
カーニー総裁の発言でスキャルでショートしながら引っ張ろうかなーどうしようかなーと
プライスアクション見ながらしてましたが、少し下値が固かったので様子見してたら
1.27台に戻ったのでショートエントリー

すぐに下がったのでまだまだ下がりそうと思いつつも安値付近で利確してしまいました
あんまり今の相場の動きからいいイメージが浮かばないのが理由
取れる所はきっちり取っておこうというスタンス


方針ですが
ドル円戻り売り
株価が強くても上がらないことからそろそろ上値を追うのは厳しそうです
もう一回高値を超えてきたあたりが狙い目

またドル円オーダーを見ても112円にはかなりの売りオーダーが待ってるので
下がる可能性は高いのではないでしょうか


本日も要人発言があるので、ボラが高くなると予め予想してたほうがいいでしょう
プロフィール

Author:naipuri
FXトレーダー
平日は週3回更新してます

ブロとも、リンク歓迎です

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
メールフォーム
FXに関係のあることでしたら何でもご相談下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR